​入江あゆみの政治理念!

私は母子家庭で育ち、自分の子ども時代は一般的には恵まれていませんでした。諦めてしまったこと、苦しかったこと、そして母親への感謝の気持ちが私の今の原動力になっています。

諦めてしまった人たち、諦めてしまうような環境にいる人たちの希望や頑張るきっかけになりたい、誰しもチャンスをつかめる豊島区にしたい!と思い、区政にチャレンジすることを決意しました。

 

誰しもチャンスをつかめる豊島区にするため、入江あゆみは次のことを必ずお約束いたします!

①定期的な駅頭を行います!区民最優先の議会改革に取り組みます!

選挙があるときだけ駅で見かける政治家、悪しき慣習が残るとされる議会。私は、こうした現状を変えるため、定期的な駅頭を行い、区民おひとりおひとりの声を大切にして地域に寄り添う政治を行います。また、税金の無駄使いを無くすような議会改革にも積極的に取り組みます。

 

②毎日のSNSでの情報発信を徹底します!情報公開を推進します!

難しい・何をやっているのかわからないと思われがちな政治の世界。しかし、どんなに私たちが政治を遠ざけようとしても、政治は私たちを追いかけてきます。難しいけれども、私たちの日々の生活に影響を与える政治をわかりやすく説明するため、SNSでの情報発信を徹底して、若者がもっと政治を身近に感じてもらえるように取り組みます。また情報公開を推進し、庶民目線での事業推進や見直しをしていきます。